【集中できなければ、瞑想の意味はない!?】

 
瞑想中、雑念が湧いてきて、集中できない。
どうしても寝てしまう……
よく伺います。
 
大丈夫ですから、ご安心くださいね。
あっ、また脱線したと、
客観的に、外側から、
ただ見つめている感じです。
いいとか悪いとかそういう判断がない感じです。
 
あーやっぱり自分はダメだとかご自分を責めないでくださいね。
瞑想していて中断したと思ったら、
また集中する体制に戻ればいいだけです。
 
脱線⇄戻る、の繰り返しでも大丈夫です。
瞑想は、意識を心地よい状態に集中させるきっかけです。
 

【目は閉じる?閉じない??】

 
目を閉じるのは、外側に向きがちな意識を、内側に向けるためです。
もし目を閉じると、逆にいろんなことが浮かんできて、
集中できないと言うことであれば、
目を開けていても大丈夫です。
 
キャンドルの火やお香を焚く煙、アロマディフューザー、
ストーンや植物など
ご自分がそれを眺めているとリラックスできる
何かを見つめながらやる方が集中できる場合もあると思います。
 

【どんな呼吸法がいいの?!】

 
呼吸は、鼻から吸って鼻から吐くことを基本にしたほうがいいでしょう。
なぜならこの呼吸法を身に付けておくと、
1人の時だけではなくて、
周りにたくさんの人がいる時でも、
こっそりやることができるからです。
 
もちろん他にも鼻から吸って口から吐くとか、
ため息をつくよくに吐くなどいろいろな呼吸法がありますが、
まずはベーシックな、鼻から吸って鼻から吐くことを身に付けた方が良いでしょう。
 
もし瞑想はたまにしかやらないのであれば、
ぜひ毎日1分から、それができたら3分、
次は5分と言う具合いに、
徐々に瞑想の時間を、
本来の神聖なる自分とつながる時間を、
増やしていきましょうね。
 
毎日ただこの動画を優しい気持ちでなんとなく聞きながら、
ゆったりとした呼吸を繰り返しているだけでいいのです。
すると自然に、無限の力が引き出されていくようこの動画は構成されています。
 
この誘導瞑想は、元々今回の動画の三倍以上の長さでしたが、
瞑想に慣れていただくために、5分以内にしました。
ご自分の無理のないペースから始めてみていただければと思います。
続きも楽しみにしていてくださいね。
 

 

ここまで読んでくださり、どうもありがとうございました!!

 


心理カウンセリングのご予約は、こちらからどうぞ

 

★感情のチャンネルを切り替える誘導瞑想を公開中。

YouTubeチャンネル登録もよろしくお願いします!

 

Lineお友達追加で、心身と魂に効く無料特典配布中!

 ID検索から「@yasuyo.gongdai」で追加も可

 

★無料メールマガジンの登録はこちら