〈はじめに〉

「99%異常な子」だと医師から宣告され産まれたという私は、乳幼児の頃は虚弱体質で病院通いしていたそうです。(詳しくはプロフィールをご覧いただければと思います。)こちらではプロフィールでは書ききれず、ご相談者様からよくご質問いただく私のことをシェアさせていただきます。

カウンセリングを受けてくださるご相談者様の多くが、以前の私と同じように生きづらさや不安を抱えていらっしゃるからです。かつての私と同じように幸せだと感じられずつらい想いをされている方の一助となれば幸いです。子供の頃から心身のバランスを崩しやすく生きづらさを抱えていた私が、どのように生きやすさへ転換していけたのかを振り返えらせていただく機会にとても感謝しております。

〈生きづらさとは?〉 

一見、普通に学生や社会人をしながらずっと根底に生きづらさを隠していました。いい時と悪い時の波が激しく本当の自分って何?と何度自問自答したかわかりません。そんな自分のことをとても好きになどなれませんでした。このたまらない生きづらさのことを折々に親しい人に相談していましたが、そのうち言わなくなりました。自分の本心を言えばいうほど、『誰も私のことなんかわかってくれない。』と思いましたし、孤独感が強くなっていったからです。

生きづらさとは何なのか?私がかつて感じていたのはこのようなことでした。何事も体験した人でなければ、なかなか分かりづらいですね。

✔️消えてしまいたい

✔️朝、目覚めなければ

✔️自分の存在がウソだったらいいのに

✔️究極の自己卑下

✔️ マイナス思考の悪循環

✔️生と死の闘い

✔️心が爆発しそうな感じ

✔️心身がどうにかなりそう

〈悲しみと怒り〉

「生きていれば、死にたくなるような辛い時期は誰にでもあるでしょ。」
「この世界には、あなたよりもっと大変な思いをしながらも健気に生きている人がたくさんいるんだから……」
「もっと楽観的に考えればいいのに」「贅沢な悩みだ。」このようなことを何度も言われました。

その度に、『そういうんじゃない。誰かと私の生きづらさを比べないで。その人はできても、私にはできない。』そう心の中で叫んでました。「ポジティブに生きよう。人や物事のいいところを見て。」『それができないから困っているんだよ』と思っていました。『前向きに生きれる人だけ生きていけばいいじゃないか。私はもう本当に疲れ果てた』と数え切れないぐらい何度も何度も思いました。『私が消えればようやく私の本当の苦しみを誰かがわかってくれのかな』と思っていた時期もありました。

〈疑いと抵抗〉

「輪廻転生」は、人は繰り返し繰り返し生まれ変わるという命の法則です。それをストンと理解できる人もいますし、それはそれで素晴らしいことだと思います。私は頭では理解しているふりをしていましたが、心底納得できていませんでした。それどころか、心の奥で秘かに『そもそも前世なんか知らないし!』『今世なんか早く終わってほしい!!』『来世なんかもう要らないよ!!!』と抵抗していました。今を、自分を生き抜く決心がつかないから、自分の人生に責任を持てないから、グラグラグラグラ揺れ続けていました。と後で振り返った時に思いました。

〈生きやすさへ〉

心理学やNLP、薬物治療や栄養療法、食事療法や運動療法、園芸療法や動物療法カウンセリングやコーチングなど……それはそれは相当な時間とお金とパワーを使っていろんな努力をしてきているのに一向に安定しない心身に嫌気がさすことも度々ありました。でもどん底まで下がったらもう上がるしかなく、ずっと理解に苦しんでいた「輪廻転生」も体感することができました。「生と死」が、肉体ベースの表面的にしか見えていなかったことに気づかせてもらいました。

数々の心理療法や瞑想の習慣化なども通して、宇宙規模の視点で、自分や他者、物事をも客観的に捉えることができる習慣を身につけさせていただきました。怒りや悲しみやもどかしさ生きづらさや消えてしまいたいような感情も全部エネルギーで、より柔軟にしなやかに生き抜くためのエネルギーなのだと感じることもできるようにもなりました。

〈さいごに〉

自分のこれまでの感じ方や捉え方のくせ、食生活や生き方などを改めたことで、気がついたら心身が安定してきました。人間関係も奇跡だと思うほど改善してきました。趣味や仕事でも充実感を感じられるようになりました。薄皮をはぐように徐々に一歩一歩ありのままの自分を愛せるようになり、とってもありがたいことに、『ホントに穏やかだなぁ。なんだか幸せだなぁ。』こんなふうに実感してつぶやける境涯にならせていただきました。

現実では色々な不測事態も起きます。人間ですから喜怒哀楽もあります。でも以前のような生きづらさはなくなりました。課題に直面した時、以前よりも柔軟に対応できるようになった自分がいます。日々生かさせていただいていること、夢がどんどん実現していくことへの感謝の想いも深くなりました。

さぁ、今度はあなたが生きづらさを生きやすに転換するための行動を開始しませんか?心から幸せを感じることができる境涯へ人間革命の道を心軽やかに喜び勇んで進んでまいりましょうよ。心が軽くなると生きやすくなります。心が重いままですと生きづらいです。気長にお供させていただいておりますからあなたのペースで大丈夫です。心理カウンセリングを通してあなたの生きづらさもスッキリ解消されてゆくことを心から祈っております。

渡辺恭代

くれたけ心理相談室カウンセラー渡辺恭代

【コンセプト】はこちら

 

予約をする(空席確認)

渡辺恭代のカウンセリングのご予約確認(24時間対応) ※お電話によるご予約は、 電話による予約方法(フリーダイヤル)でご確認ください。