【自己肯定感がアップする哲学】

 

桜梅桃李:「春は桜梅桃李の花あり、秋は紅蘭紫菊の花あり、皆これ錦繍の色、酷烈の匂なり」『古今著聞集』より

地元の3色桜です。

みんなピンクで可愛いのですが、

ピンクはピンクでも色合いが違います。

それぞれも美しくて

かつその3色が重なると

もっとなんともいえない素敵さでした。

 

この光景を楽しんでいて思ったのが、

桜梅桃李(おうばいとうり)

桜、梅、桃、李(すもも)のことです。

 

それぞれが美しい花を

咲かせるように、

私たち人間も

自分と誰かを比べることなく、

個性を発揮していこうという

人生哲学です。

桜は桃にはなれない。

梅も桜にはなれない。

 

それぞれが

正々堂々と咲いていて美しい。

 

木によって花が咲く時期が

異なるように、

私たち人間にも

様々な個性や特徴があります。

 

1つの事でも、

そのことに対する考え方も

成熟していくスピードや

目指すところなども

それぞれ違います。

 

だから

意識を自分に戻して

目の前の課題を

一つ一つクリアして

 

あなたらしい

人生の花を咲かせ

 

ご自分らしく

あるがまま

 

あなたにしかない

素晴らしさが

必ずあるから



ここまで読んでくださり、本当にどうもありがとうございました。

 

 

YouTube動画への肯定的な評価やコメント、
チャンネル登録で応援もよろしくお願いします。

 

無料メールマガジンのご登録で

【自己肯定感がアップする】ワークシートをプレゼント

 

Lineお友達追加で、心身と魂に効く無料特典配布中

ID検索から「@yasuyo.gongdai」で追加も可

 

 

Follow me!

コメントを残す