連休明けによくある心身の状態

三連休明けの月曜の朝。

今日からまた学校や仕事という方も多いですね。

連休明けによく聞くのがこんな声です。

元気が出ない。

心も体も重い。

支度が面倒。

出かけるのもおっくう。

 

かつての私も行きたくなくて、うだうだ布団にくるまっていたことが多々ありました。

時間になったら行かなくちゃいけない。

気が進まないけど行かないわけにいかない。

不機嫌さを周りの人に撒き散らしたりもしてました。

こんな葛藤を繰り返していた時期がありました。

 

魂から見る目の前の現実

何千回と輪廻転生を繰り返している魂。

その視点から今を捉えるようになってから、不機嫌な朝は激減しました。

今世の今日この日は、一瞬の楽しいゲームのよう。

魂にとってみれば、拒絶や抵抗が現れた時こそ更なるステップへ飛躍するチャンス。

そういうこともわかってきて、どうせ過ごすなら今を楽しむことを選択しよう。

そう思えるようになりました。

 

心のチャンネルをどこに合わせたいですか?

楽しい時間はあっという間。

よくそう言いますよね。

実際に心のチャンネルをどこに合わせるかによって充実感も変わってきます。

自分が一番心地よい周波数を自分自身でチョイスすることはできるのです。

いくつものラジオ番組からお気に入りを、いい電波で快適に視聴するように。

「自分らしさ輝く、黄金のビクトリーロード」Photo by Yasuyo Watanabe,埼玉県所沢市,November 2018

「自分らしさ輝く、黄金のビクトリーロード」Photo by Yasuyo Watanabe,埼玉県所沢市,November 2018

今日もブログを読んでくださり、どうもありがとうございました。

新しい1週間も、喜びに満ち溢れた、あなたらしさ輝く道を歩まれることを心よりご祈念しています。