「ありのまんまを受けとめて」Photo by Yasuyo Watanabe,上空,September 2018

「ありのまんまを受けとめて」Photo by Yasuyo Watanabe,上空,September 2018

やわらかい光に覆われた

青色の地球

大地も大空に

大空も大海に

不思議な錯覚が

時を止める

 

新しく生まれようとする今日を

何も語らぬ静寂が

尊きものに感じさせる

 

うつろな空気

吹き飛ばし

求める未来へ

連れてゆく

魂の詠声

染みるメロディー

 

 

木漏れ日あふれる森

その向こうに見える

光り輝く未来

 

新しい道のりには

不安や心配も

恐れや緊張も

もどかしさや戸惑いも

気まずさや恥ずかしさも

あっていい

 

ありのまんまの

愛おしい自分をまるごと

優しく抱きかかえて

歩き続けよう

 

この靴が脱げても

構わない

もがき苦しむ

右往左往する

身動きが取れない

そんな最悪と思える状況さえ

大いなる意義を含み出す

全てに意味があったんだ

そう心から感謝できる時が来るから

 

それでも

やっぱり

疲れたら

何度だって休んでいい

 

そして

また

歩きだせばいいのだから

 

眠らない私との約束

崩れない魂との結束

「光り輝く未来へ」Photo by Yasuyo Watanabe,上空,September 2018

「光り輝く未来へ」Photo by Yasuyo Watanabe,上空,September 2018