稲盛和夫「あふれるほどの夢を描け、人生は大飛躍する」

 

前回のブログの続きです。

稲盛和夫『生き方 人間として一番大切なこと』

 

「夢をもて、大志を抱け、強く願望せよ。

こういうと、毎日の生活をやり過ごすだけで精いっぱいだ、夢だの希望だのと何をのんきなことをいっているのかと思うかもしれません。

しかし、自分の人生を自分の力でしっかりと創造していける人というのは、必ずその基盤として、大き過ぎるぐらいの夢、身の丈を越えるような願望を描いているものです。」(本書P76)

 

「こうありたいと願ったなら、あとはすさまじいばかりの強さでその思いを凝縮して、強烈な願望へと高め、

成功のイメージが克明に目の前に“見える”ところまでもっていくことが大切になってきます。

成功した姿を想像してみたとき、その姿がうまくイメージできるなら、それはかならず実現し、成就するということです。(本書P50)

 

稲盛和夫『生き方 人間として一番大切なこと』サンマーク出版 2014/7

 

 

よろしければ、課題解決・夢実現を加速させる方法もあわせてご覧くださいね。

「祈り+@」で加速する課題解決・夢実現 ~簡単ワークで目標設定~